高校時代の好きな曲が暗すぎた話

こんにちは!イラストレーターのうさみ みのり(@usawhip15)です。

久々に日常生活での出来事を4コマ漫画にしてみました。
今回は高校時代に好きでよく聴いていた曲を思い出したけど…という内容です。

ではどうぞ!

久々に4コマ漫画描いたのでコマのサイズ間違えました…

母に見せたら曲を知らないのもあって「?」って顔をされたのですが、ブログを読んでくださる皆様には伝わると信じてお話しします…!
私、うさみ みのりは高校2年生の夏にうつ病になったことがきっかけで発達障害であることに気付きます。

高校2、3年生の時はうつ病のピークに達していたので、学校に通うのが本当に嫌でした。
私が通う高校は家から遠いため、1時間半かけて電車で通うのですがその時に聴いていた曲が漫画に描いたように

  • 青空のナミダ
  • ハロハワユ
  • アイロニ
  • クライヤ
  • 星空の帰り道

といったどちらかというと暗い雰囲気の曲でした。

うーん、と言っても星空の帰り道と青空のナミダは悲しい運命に立ち向かう決意の曲みたいな感じではあるので「暗い」というのは失礼かな…と思ったり。
(星空の帰り道はアニメ「ドキドキ!プリキュア」の登場人物 剣崎真琴のキャラソンです。知らない方の方が多いかも…)

ハロハワユ、アイロニ、クライヤは有名なボカロ曲だと思うのでご存じの方も多いかと思います。
(気になる方は歌詞を調べてみてくださいね)
当時はほんっとうに辛くて自分に心境を表すような作品に惹かれやすかったんだと思います。小説も暗くて重い話ばかり好んでいた気がします…。
(最近は大好きな田村ゆかりさんの曲ばかり聴いてる気がする…)

でもそれらも漫画の1コマ目に描いてあるように、笑い話とまではいきませんが「自分なりに一生懸命頑張っていたし、今思えばそんな辛い日々さえも楽しかったなぁ」って思うんですよね。

今もコロナウイルスとか、それ以外の個人的なことでも大変ではあるのですが、きっといつか笑い話になる日が来ると信じて楽しく生きていきます!

目次

おまけ

https://twitter.com/usawhip15/status/1484118513627320323?s=20

Twitterに新規イラストを投稿したので良かったら見てみてくださいね!
(イラストコンテスト用の作品なので、ブログには後日公開します。)

よかったらシェアしてくださいね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる